セクハラボディトリートメント #165

ピンっ!ときた作品はもうゲットするしかない

セクハラボディトリートメント #165

販売価格

1,500円(税込)

販売者 セクハラボディトリートメント
カテゴリ 痴かん風シュチュ・羞恥
商品名 セクハラボディトリートメント #165
商品ID 207977643a99a0347cb
発売開始日 2023-04-15

管理人の見田園です。

Pcolle(ピーコレ)でリアルタイムランキングで上位ランクに入っている作品を紹介します。

沢山の作品がありすぎてもうわからへんっ!って困った時は、人気の作品が一番のおすすめなんです。沢山の購入会員が皆んな見たいって言っているのと同じですからね。

良い作品ほどすぐに販売が停止されてしましますので、気になった作品はすぐにご購入いただくことをおすすめします。


どんどん作品レビューしていきますのでサイトを見に来てください。


■管理人のおすすめ具合
 かわいさ
 撮れ高 
 臨場感 
 総合評価

Image2

Image3

Image4

Image5

この動画を見るならこちらから

$title_l

作品情報

ファイル名 270sbt.mp4
ファイル容量 1.36GB

タグ情報

痴漢
ハメ撮り
セクハラ
ギャル
アイドル風
女子大生
顔出し
美尻
フェラチオ
マッサージ

作者さんの作品説明

数年前からボディトリートメント・マッサージを開業している者です。

2年ほど都内のマッサージ店で働き、リンパリファインセラピスト・アロマテラピー検定1級等の資格を取得して都内近郊にて個人でボディトリートメントの店をオープンしました。

お恥ずかしいのですが私自身がかなりの女好きということもあり、女性向けに特化したお店つくりや格安のレディースデイを設けて女性のお客様の獲得に注力してきました。

お陰様で学生の若い方からビジネスウーマン、キレイな主婦の方など幅広くの客層を開拓することができました。

最初は男のマッサージ師ということに警戒感もあるようでしたが、施術していくうちに徐々に性的快感を感じられるお客様が非常に多い事に気が付きました。

戸惑いながらも施術の一環として受け入れ、身体を任せていくうちに段々と快楽に溺れてアソコをぐっちょりと濡らしてしまう様子がたまりません。

いけないこととは思いつつも小型のビデオカメラを設置し、施術しているところを撮影するに至ってしまいました。

この子はおそらく20歳前後の大学生の方でした。

整った美しいお顔に引き締まったスレンダーボディが魅力的でございます。

まずはいつも通り背面をオイルたっぷりでマッサージしてあげます。

座らせて後ろから入念にお胸のマッサージ。

「え?胸ですか?」と怪訝な表情を浮かべておりましたが、マッサージの効能を説明してご納得いただきながら、弾力のある若々しいお胸をたっぷりと揉みしだいて老廃物を流してあげました。

気まずそうな表情を浮かべながらも徐々に硬くコリコリになっていく乳首に、さらにオイルをたっぷりと付けてねっとりと指を滑らせていきます。

両方の乳首をきゅっと摘まんでみると「あの…もう大丈夫なんで…」と戸惑っているご様子でしたが、老廃物を除去する一環だということをご説明してしっかりと施術してあげました。

仰向けに寝てもらい鼠径部の際どい部分に指を這わせてマッサージしてあげながら少しずつアソコに近づけていきます。

際どい箇所を丁寧に撫でてあげると、ご自身で必死に紙パンツを直しながら疑惑の眼差しを私に向けておりましたが、さらに奥まで擦ってあげると身体をビクンと反応させながら感じてしまっているご様子。

紙パンツの中に手を突っ込んで両側の鼠径部をマッサージしながら股間を外側から包み込んでいきます。

「え?それはちょっと…!」と戸惑っておられましたが、マッサージの効能を説明してじっくりと施術してあげながら隙を突いて中心部を撫でてみると既にぐっちょりと愛液が滴っているではありませんか。

オイルと愛液がぐちょぐちょになってしまったクリトリスを優しく撫でてあげると「あの…!ちょっと待ってください…」と抵抗しながらもみるみる愛液が溢れ出してきます。

膣内に指を挿入してGスポットを刺激してクリを擦ってあげると「待ってください!やめてください…!」と遠慮しながらも、徐々に激しく喘ぎながら身体をビクビクと痙攣して絶頂してしまったようです。

放心状態の彼女の手を取り私のムスコを握らせてあげて口元に差し出すと、戸惑いながらもゆっくりと咥えこんでくれました。

ここまで来たら最後までお付き合いしなくてはなりません。

紙パンツを脱がせようとすると「え?でも…待ってください…!」と若干抵抗しておりましたが、彼女の本能は私のムスコを欲しているはずなので少々強引に脱がせて膣奥まで一気にぶち込んであげました。

奥までグリグリと入っていくと同時に激しい声で喘いでしまい、「もうだめ…!イっちゃう…イっちゃいます!」と腰を浮かしながら中でも絶頂してしまう彼女がとても愛おしいです。

バックや騎乗位でも美しいお胸をぷるんぷるんと揺らしながら、自ら膣の奥まで亀頭を擦り付けながら激しく腰を打ち付け、恍惚とした表情で何度も絶頂してしまっておりました。

最後は正常位でお恥ずかしながら大量の精子を彼女の身体中に発射してしまいました。



動画時間:48分34秒
フレーム:1920×1080
ファイル形式:MP4

※本作品はシチュエーション動画です。
※規約に違反する作品は販売しておりません。
※本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております。
※転載、転売、二次利用、公開を固く禁じます。

このカテゴリーでのおすすめ